Jalan Sriwijaya × Dainite Sole

img_1397グッドイヤー製法のジャラン スリウァヤのオールソールをお預かりしました。

踏まずは接着なのかと思いきや、マッケイ。

非接地面の踏まず側をチャネルにするあたりがデザイン重視な印象。

半カラスを綺麗に仕上げたかったのか、デカイ刻印ありきの苦肉の策だったのか。

今回はラバーソールへの変更希望なので、縫い目の絵面の悪さを隠すためにミッドソールを入れてみました。

img_1401img_1396 img_1409 img_1398img_1413img_1400img_1412

 

URL :
TRACKBACK URL :